アトラスオーソゴナルカイロプラクティック

上部頚椎治療で、むち打ち(ムチウチ)症や首(頚椎)の痛み、頚椎椎間板ヘルニア、顎関節症、頭痛、めまい、腰痛、自律神経失調症、脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、すべり症、分離症、後縦勅帯骨化症、脳脊髄液減少症、高血圧、低血圧、メニエールなど。

顎関節症・顔のゆがみ

当院の顎関節治療

痛くない、ボキボキしない、高度で安全な施術です。
顎の痛み、顔の否み、顎関節症を解決します。

顎の骨は、頭に関節しています。頭蓋骨はアトラスの上に不安定な状態で乗っているため、アトラスがずれると頭蓋骨はいびつになり、変形します。顎の骨(下顎骨)が関節する顎関節の左右の部位も非対称になります。
つまり、非対称になった顎関節には異常な負担を強いることになります。これが顎関節症(TMJ)の原因です。 歪んだ顎関節を、会話や食事で酷使するために関節の炎症や関節痛を引き起こすのはこの為です。また、噛み合わせ、歯ぎしりなど複合的に症状を増幅させる場合があります。
当院の治療は、原因となるアトラスのずれを正し、全身の骨格ユニットを正常にし、正常な顎関節を再生し安定させることができる包括的な治療といえます。
アトラスがずれる→頭蓋骨がいびつになる→全身の骨格が歪む→顎関節がずれる→顔が歪む・顎が痛む
アトラスを正す→頭蓋骨と全身の骨格のバランスが整う→顎関節に余裕が生まれ正常な位置を取り戻す

患者様の声

顎関節治療におけるCTスキャンによる検証

  • 治療前、アトラス(第一頸椎)のずれによって、頭蓋骨はいびつに歪められ、連動して下顎骨がずれている(左)。治療後、アトラス(第一頸椎)を正常な位置に戻すことによって、頭蓋骨は正しい形を取り戻し、下顎骨もアトラス(第一頸椎)と頭蓋骨に対し正常な位置に戻っている(右)。
    アトラス(第一頸椎)に対して、頭と顎は垂直でなければならない。

  • 治療前、アキシス(第二頸椎)がずれた結果、頭蓋骨をいびつに歪め、連動して下顎骨が歪められている(左)。治療後、アキシス(第二頸椎)に対して頭蓋骨と下顎骨は相互に正常な位置に戻っている(右)。
    アキシス(第二頸椎)に対して、頭と顎は垂直でなければならない

洗練された治療技術

治療前、頭の位置は身体の中心より右にずれています。
左肩が上がり、脊柱が歪められて骨盤の高さも違っています。
首・肩・背中・腰の筋肉は緊張を余儀なくされ、身体のバランスが崩れた状態です。

治療後、頭は中心に戻り、肩と骨盤の高さは正常に戻っています。歪んでいた身体は、バランスを取り戻しています。身体全体のユニットとしての、正常な関節群を、取り戻したことを意味します。全骨格の中で、安定した顎関節が再構築されます。
慢性の肩こりや頭痛・腰痛をはじめ、顎関節症による不定愁訴などは、アトラス(第一頸椎)を中心とした、顎関節の異常を治療することで、解決できると言えます。

■顎関節治療を目指す先生方の、この治療に関する、未熟な試行を禁止します。
■咬合治療に関する知識を得たい方は、DNAApplaiance

  • 治療前

    口を開けると、左に大きくアゴがズレている。

  • 治療後

    アゴは中心にあり、正常な位置に安定している。

  • 治療前

    ずれた顎を支える為に、筋群が変性して顔が歪み、むくんだように見える。

  • 治療後

    顎の位置が中心に安定することで左右対称でスッキリした顔になる。

ATLAS 瀬賀カイロプラクティックセンター

ご予約・お問い合わせ

瀬賀カイロプラクティックセンター

お問い合わせ

銀座センター

TEL 03-3542-7707

〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目11-7 第2上原ビル2F
歌舞伎座脇 日比谷線3番出口から徒歩1分

地図

新潟センター

TEL 025-247-2626

〒950-0991 新潟県新潟市中央区下所島1-1-1
西跨線橋脇 南高校前バス停より徒歩1分

地図
【↑】このページの先頭部分まで戻ります。